読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固定資産税をnanacoで払ってきました

 

こんにちわ、ヒロです。

金曜日に出張から戻ってきたら、固定資産税の納税通知書が来ていました。

金額は145,100円と127,500円

あわせて 272,600円

先日も報告させて戴いた不動産取得税の支払いと同様に

nanacoで払うことを実践しました。

 


それで昨日から準備を始めました。

まず、持っているnanacoカードですが

nanacoカード

nanacoモバイル

③先日取得したセブンカードプラス(nanaco一体型)

持っているクレジットカードは

a.YAHOOカード

b.セブンカードプラス

クレジットカードとnanacoカードの紐つけですが、

a.YAHOOカードと①、②のカード(カードとモバイルでそれぞれ登録出来るのがポイントです)

bと③は一体型

 

最初に①と②にクレジットチャージを実施。ここでチャージはカード単位で一日3回までの制約があります。

また、残高確認をセブンイレブンなどで実施しないとチャージが完了しません。ここが一番の難点です。

①、②のカードに昨日のうちに29,000円、21000円、29000円をチャージ。日付が変わって、再度21,000円をチャージ。

③のカードは端数分の29,000円、21,000円、25,000円をチャージ。

これで準備完了です。

 

今朝、実際にセブンイレブンで支払ってきました。

f:id:hah60580:20170416165141j:plain

nanacoでの支払いで実際に50,000円を超えたときに残高確認をして、再チャージしたり、支払いに複数枚を使ったりといろいろ体験出来ました。

 

nanacoで税金を払うのはnanacoでの支払いにはポイントはつきませんが、nanacoにチャージするクレジット分はポイントが付きます。

①YAHOOカードは1%のポイント還元でTポイント(今回は2,000P)

②セブンカードプラスは0.5%のポイント還元でnanacoポイント(今回は375P)

以上、nanacoで税金を払って、ポイントを貯めようの実践レポートでした。